大袋駅1分・しもかわクリニック
埼玉県越谷市袋山2048-1

内科脳神経内科消化器内科
呼吸器内科循環器内科糖尿病内科
老年科皮膚科小児科

越谷市 大袋の内科・小児科|しもかわクリニック

院長のご紹介

院長 下川雅丈

越谷市の内科・小児科|しもかわクリニック|下川雅丈院長

博士(医学)
東京医科歯科大学医学部臨床教授
日本内科学会総合内科専門医
日本神経学会神経内科専門医
日本医師会認定産業医
難病指定医

経歴

東京医科歯科大学医学部卒
東京医科歯科大学大学院修了
東京医科歯科大学医学部 講師
東京医科歯科大学神経内科 病棟医長
東京医科歯科大学大学院 脳神経機能病態学助教

東芝林間病院 内科
関東逓信病院(現NTT関東病院) 神経内科
国立精神・神経医療研究センター 神経研究所
東京大学分子細胞生物学研究所
都立墨東病院 内科
武蔵野赤十字病院 内科
草加市立病院 内科
中野総合病院 皮膚科
五の橋キッズクリニック 小児科

ご挨拶

有効な治療法のなかった脳卒中をなんとかしたいという純情な志で東京医科歯科大学神経内科に入局致しました。研修は東京医科歯科大学の循環器内科と東芝林間病院でした。東芝では研修医が私一人でほぼ内科全科の濃厚な指導を受けました。内視鏡や超音波もこの時代にマスターしました。その後大学院に進み関東逓信病院、都立墨東病院に勤務しつつアルツハイマー病の研究で学位を取りました。国立精神神経センターと東京大学分子細胞生物学研究所、武蔵野日赤内科を経て、大学に戻りました。大学では神経内科病棟医長、医学部講師、大学院助手で脳卒中と筋疾患などの診療と研究、講義に没頭していました。新薬が開発され脳卒中も治療が可能な時代になりましたが、今でも高血圧治療による予防が大切です。中野総合病院と五の橋キッズクリニックで皮膚科と小児科の再研修をして2001年に大袋駅前にしもかわクリニックを開業しました。2005年より東京医科歯科大学医学部臨床教授を付与されております。また、毎週木曜日は草加市立病院内科に勤務しています。

「全身を診る」という医療の原点を心がけて患者様の身近に寄り添う優しい全人的医療を提供するとともに地域の関連病院の先生方との医療連携を大切にして地域医療の向上に貢献したいと考えています。